ジェロボーム株式会社 ジェロボーム株式会社
ティボー・リジェ・ベレール 仏ティボー・リジェ・ベレールHP
TOPページ > 生産者紹介 > フランス > ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール

Domaine Thibault Liger-Belair ドメーヌ・ティボー・リジェ・ベレール

ティボー・リジェ・ベレールはニュイ・サン・ジョルジュに突如として現れた新星のドメーヌです。ドメーヌはニュイ・サン・ジョルジュ村の入口の国道沿いに堂々と佇んでいます。大学で醸造学を学んだ後、インターネットでのワイン販売会社でディレクターとして働き、2002年からはこの地の宝石とも言える、素晴らしい畑を両親から財産として相続すると同時に、ドメーヌを立ち上げました。

一方、ティボーの従兄弟がロマネ・コンティの上部、“ラ・ロマネ”を受け継ぎ、彼はニュイ・サン・ジョルジュの一級畑“レ・サン・ジョルジュ”に広大な畑を所有することになりました。その畑はニュイ・サン・ジョルジュの中でも著名であり、ティボーは2haを所有、なんと樹齢は60年を越えています。「仮にニュイ・サン・ジョルジュにグラン・クリュができるとしたら“レ・サンジョルジュ”だよ!」とティボー氏は胸を張ります。

栽培は当初からビオロジックを実践し、近年ではビオディナミを取り入れ始めました。天文学による醸造のタイミング、馬での耕作、低収量、限られたSO2の使用など徹底しています。「僕のワイン造りは、余分な手を加えることなく、良質な果実を育て、葡萄が優れたワインになる手助けをしているだけだ。」と語ります。果実味を生かすためにも、新樽率を控えめにしています。




Bourgogne Chardonnay
 ブルゴーニュ・シャルドネ


畑: −60%マコネのリュニー。石灰質が多い土壌。フレッシュさやミネラルの骨格が強 いワインが生まれ、柑橘、グレープフルーツ、白いバラのアロマが特徴。
−40%シャロネーズのモンタニー。粘土や白いマール(泥灰土)の土壌。ワインは 丸みや凝縮感が強く、熟した洋ナシや桃の香り。味わいは若々しく、快活で魅力 的、リッチでスパイシーな後味が特徴。
2つのアペラシオンのワインを使用。ステンレス・タンクで14ヶ月熟成。

非常にフレッシュでバランスが取れており、香りの第一印象は柑橘。時間とともに グレープフルーツやレモングラスなど、より正確な特徴へと変化します。アロマか らは若さや酸を想像しますが、口に含むと繊細さや丸みを感じます。2011年は非 常に興味深いヴィンテージで、引き締まった酸がさほど強くはありませんが、アロ マには驚くほどのフレッシュさを感じます。あと2年はこの若々しいアロマを楽しめ るでしょう。魚や白身肉とよく合います。

 葡萄品種
シャルドネ 100%
 
   

Bourgogne Rouge Les Grand Chaillots
 ブルゴーニュ・ルージュ・レ・グラン・シャイヨ

収量は25hl/ヘクタール、

このブルゴーニュ・ルージュは凝縮して骨格があり、かつフィネスに満ちています。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

オー・コード・ド・ニュイ ラ・コルヴェ・ドゥ・ヴィリー
Hautes Cote de Nuits la Corvee de Villy
 オー・コード・ド・ニュイ ラ・コルヴェ・ドゥ・ヴィリー

0.70ヘクタール、1988年植樹。

ニュイ・サン・ジョルジュのショーという台地に位置し、コート・ド・ニュイの丘を造った非常に古い石灰の砂利。

リッチで飲みやすく、アタックからフィニッシュまで美しいミネラルを感じます。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

オー・コード・ド・ニュイ クロ・デュ・プリウール
Hautes Cote de Nuits Clos du Prieure
 オー・コード・ド・ニュイ クロ・デュ・プリウール

セカンド・ヴィンテージとなる2004は、非常にリッチで驚かされました。色調は安定していますが多様なフレーバーはまだ統一感がなく、これから時間とともに良くなっていくでしょう。

 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

ニュイ・サン・ジョルジュ ラ・シャモ
Nuits-Saint-Georges la Charmotte
 ニュイ・サン・ジョルジュ ラ・シャモ

0.40ヘクタール、1962年植樹。

プルミエ・クリュの境界線沿いにあり、アペラシオンの北側に位置します。

名前の通りヴォーヌ・ロマネの魅力“charme”とニュイ・サン・ジョルジュの骨格を備えています。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

ヴォーヌ・ロマネ オー・レア
Vosne Romanée aux Réas
 ヴォーヌ・ロマネ オー・レア

0.55ヘクタール、 1956年植樹。

プルミエ・クリュの境界線沿いにあり、傾斜が強い区画。ブドウの樹は石灰岩の上で成長し、場所によっては石灰が地表にも見られます。

非常にピュアでミネラルの豊かなワインです。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ レ・サン・ジョルジュ
Nuits-Saint-Georges 1er Cru les Saints Georges
 ニュイ・サン・ジョルジュ プルミエ・クリュ レ・サン・ジョルジュ

2.10ヘクタール、 1944年植樹。

ニュイ・サン・ジョルジュでグラン・クリュを決めるなら、間違いなくこの畑でしょう。

自社畑7.5ヘクタールのうち1/4以上を占める重要なワインです。茶色い石灰の土壌の下は砂利層で、リッチで骨格がしっかりとした熟成型のワインが生まれます。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

クロ・ドゥ・ヴージョ グラン・クリュ
Clos de Vougeot Grand Cru
 クロ・ドゥ・ヴージョ グラン・クリュ

0.75ヘクタール、 1948年植樹。

アペラシオンの南側で、エシェゾーとクロ・ヴージョの境の石垣沿いに位置しています。

粘土質石灰岩を含む砂利、粘土を多く含む細かい砂利、泥と粘土の軽い土壌、の3つの異なる土壌によって、リッチで凝縮したワインが生まれます。

北側の力強いスタイルとは異なり、より丸みとフィネスをたたえています。


※ 2015年現在

 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

リシュブール グラン・クリュ
Richebourg Grand Cru
 リシュブール グラン・クリュ

0.55ヘクタール、 1936年植樹。

この区画はヴォーヌ・ロマネでも最良かつ最古と言われ、アペラシオンの南側の歴史的区域に位置しています。

50メートルほど北にはラ・ロマネの畑があります。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

アロース コルトン プルミエ・クリュ ラ・トプ・オ・ヴォール
Aloxe Corton 1er Cru la Toppe au Vert
 アロース・コルトン プルミエ・クリュ ラ・トプ・オ・ヴォール

0.31ヘクタール、 1965年植樹。

ラドワ・セリニー村の中心地、コルトン・ヴェルジュネスのすぐ下に位置し、細かい粘土と石灰の砂利の深い土壌。。

素晴らしくエレガントでピュア、フィネスがあり長い余韻を伴います。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

シャンボール・ミュジニー
Chambolle Musigny Les Gruenchers
 シャンボール・ミュジニー プルミエ・クリュ・レ・グリュアンシュール

0.21ヘクタール、 1965年植樹。

シャンボールの北側に位置し、ボンヌ・マールのすぐ下。

深い粘土層で、滑らかで力強く奥行きのあるシャンボールらしいワインが生まれます。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

ジュヴレ・シャンベルタン ラ・クロワ・デ・シャン
Gevrey Chambertin La Croix des Champs
 ジュヴレ・シャンベルタン ラ・クロワ・デ・シャン

平均樹齢60年

茶色い粘土層。毎年収量が低く22〜30hl/h。リッチでジュヴレの西側の地区よりも滑らかな味わいです。



 葡萄品種
ピノ・ノワール 100%

 
   

ムーラン・ア・ヴァン・レ・ヴィエイユ・ヴィーニュ
Moulin-a-Vent Les Vieilles Vignes
 ムーラン・ア・ヴァン・レ・ヴィエイユ・ヴィーニュ

0.7ヘクタール、

ムーラン・ア・ヴァンの丘の斜面の中腹にある5つの区画のブドウを使用しています。

樹齢は60〜80年で、土壌はやや浅く30〜50センチでピンク色の花崗岩と砂。凝縮感とミネラルをより強くワインに与え、長い余韻を生み出します。

ヴィンテージによりますが、十分に熟成した状態で味わうには2〜6年寝かせる事をお勧めします。



 葡萄品種
ガメイ100%

 
   

ムーラン・ア・ヴァン・ラ・ロッシュ
Moulin-a-Vent La Roche
 ムーラン・ア・ヴァン・ラ・ロッシュ

0.95ヘクタール、

丘の頂上の畑は私のドメーヌの中で最も美しい区画で、ピンク色の花崗岩が表面に表れ、石英と砂が混じった土壌が岩床の上に広がっています。

引き締まったワインは、ミネラリティという言葉が全てを表します。その潜在能力を最大限引き出すには4〜8年は要する熟成型のワインです。



 葡萄品種
ガメイ 100%

 
   

ムーラン・ア・ヴァン・レ・ヴィーニュ・ソントネール
Moulin-a-Vent les Vignes Centenaires
 ムーラン・ア・ヴァン・レ・ヴィーニュ・ソントネール

0.50ヘクタール。

このキュヴェはフィロキセラ害が発生する前に植えられた自根のままの非常に樹齢の古い樹から造られています。

ムーラン・ア・ヴァンのアペラシオンの北、南、そして西側に位置する3区画のブドウを使用し、19世 紀に使われていたような木の発酵槽で50%は全房発酵を行います。

過度な抽出を避け6週間マセラシオンをし、18ヶ月樽で熟成させます。



 葡萄品種
ガメ 100%

 
   

ムーラン・ア・ヴァン・レ・ルショー
Moulin-a-Vent Les Rouchaux
 ムーラン・ア・ヴァン・レ・ルショー

1.40ヘクタール

丘の東側の斜面に位置し、樹齢は60〜70年。花崗岩の侵食によって形成された砂混じりの石灰岩が60センチ〜1メートルの深さで広がります。地続きの一区画で、若いうちから楽しめるエレガントなワインを生み出します。



 葡萄品種
ガメイ 100%

 
   


Copyright(C)2003 JEROBOAM Co.,Ltd. All Rights Reserved