JEROBOAM CO.,LTD JEROBOAM CO.,LTD
TOPページ > 生産者紹介 > イタリア > テヌータ・ボン・テンポ・エステート

Tenuta Buon Tempo テヌータ・ボン・テンポ・エステート



テヌータ・ボン・テンポ・エステートはイタリア、モンタルチーノから遠く南、ワイン造りが盛んなカステルヌオヴォ・デラバテの近くに位置します。社名である “Buon Tempo”はイタリア語で“良い時間”を意味し、穏やかで静かな美しいヴァレーで過ごす心地良い時間を表しています。高品質かつ、モンタルチーノ地方のユニークなテロワールを忠実に表現するワインを造ることを約束しています。


Rosso di Montalcino 2010
ロッソ・ディ・モンタルチーノ

原産地:モンタルチーノ、カステルヌオヴォ・デラバテ

テロワール・気候:海抜350m、5.5ha。南西向きの畑でマールと砂岩の土壌。少量の雨、良好な通気性、やせた土壌、良好な日当たり、これらの条件が高品質で、素晴らしくエレガントなワインを造ります。

収穫・醸造:ブドウの収穫は完全に手摘みで行う。樹木1本あたりの収量は最高1kgまでと制限。温度管理がされている(最高温度25度)ステンレス・タンクで7-10日間発酵させる。その後マセレーションも密閉したステンレス・タンクで10-14日間行う。

熟成:500Lのフレンチオークの一年樽で12か月間。ステンレス・タンクで6か月、64HLのスラヴォニア(クロアチアの東部)産樽で6か月熟成させてから瓶詰。

 葡萄品種
サンジョベーゼ100%
 
   


Copyright(C)2008 JEROBOAM Co.,Ltd. All Rights Reserved